スピーカーなどパーツが壊れたら渋谷のiPhone修理店なら安心

iPhone repair

iPhone水没!その時どうする?修理の前にするべきこと

赤いiPhone

あっといけない!ジュースをこぼしてiPhoneにかかってしまった。トイレに落としてしまった。雨に濡れてしまったなどが原因でiPhoneの電源が入らなくなってしまったとき。iPhone修理に出す前にやっておくべき事があります。
まずはとにかく電源を落とすことです。水没して電源が入ったままの場合もありますが、とにかく電源を切ってSIMカードも抜くことが重要です。その後、タオル等を使って水分を拭き取ります。この時にiPhoneカバーを着けている際にはカバーを外して内側を拭くのを忘れずに。さらに可能であればドライヤー等で少し距離を置いた状況で乾かしてみましょう。そこまでの処置を行った後でiPhone修理作業へと入ります。ただし、ご自身でやるのは危険ですので、必ず専門店を利用してください。
iPhone修理の専門店は全国各地に多数あり、水没修理でも意外な格安で受けてくれます。機種タイプによりますが6,000円から8,000円程度で実施してくれる業者が多く、数万円の請求をされるという悪いイメージをお持ちかもしれませんが、専門店であれば驚くほどの安さで修理が完了です。しかも前述の処置をしっかりおこなっておけばデータが消えず残した状態で戻ってくる可能性もありますよ。諦めずに専門店を頼ってみてください。